久しぶりのお仕事お知らせです。

 こんばんわ。こきあいです。秋まっただ中。皆さんお元気ですか?

私は初夏から始めたプールでむくむく身体が目覚めて。
先日、人生初のマシンジムに行ってみました。エラソーに言ってますが、地元の市民運動会館的なとこです。マシンにガムテが張ってるけど全然平気さ~。だって私のジャージもリサイクルショップだもん。


マシン、気持ちよかったです。自分の身体の

『お、お前、こんな動きできたのか!』

という発見と


『死ぬまでに一度くらい使ってくれよ、オレのこの部位!!』


という身体の悲鳴によじる日々です。


昨日美容室でその話をしたら、美容師さんの若旦那氏40が


『アレしたらマシン要らないっすよ』と教えてくれました。



アレです、アレ。美木センセの長ーい呼吸。

髪切りが終わった後、美容師さんの休憩室でカーテン閉めて美木センセのDVDを見ながら若旦那と二人で


『ブフォーーーーー』。

若旦那さんの吐く息でカーテンがびらびらしてました。まあいやらしい。

私も負けずに

『ブフォーーーー』


肺活量には自信ありましてよ。おなかブヨブヨ。切りたての髪がちりちり。



『オレ、朝6時から近くの公園でやってるから一緒にやりますぅ?』


朝から美木センセ。そんな新たな自分もいるのかもしれない。
ちなみに若旦那はDVDを密林で一円で購入してました。すみません、美木センセ。



さておき。


お仕事お知らせです☆


ただいま発売の『オフィスユー12月号』にラジオシリーズが掲載されてます。

DSC03986.jpg 


『ラジオ☆サンセット』 こきあい りん

DSC03987.jpg 


以前のラジオシリーズの続きです。お手紙やアンケート頂いた皆様、本当にありがとうございます☆とりあえず続きを描くことができました。

前回までに『モーニング』『アフタヌーン』『ミッドナイト』と来たので。次をどうしようかうんうん悩んだんですが。時系列関係なく、一日に流れが書けたらいいな、と夕方サンセットにしました。

今回はDJダイスケはちょっと不思議な隣人として登場します。

少しでもお楽しみいただけたら幸いです☆

よろしければぜひ編集部にアンケート、お便りなどいただけましたら本当にうれしいです。
そして応援してくださってる方々、細々と遠くからそっと見守ってくださる皆様、本当にありがとうございます!!ぺこりぺこり。


それでは取り急ぎ。みなさま。お体にはお気をつけて秋をお楽しみくださいませー☆


ブフォーーーーー。








ラジオシリーズ三話目

 ラジオ☆ミッドナイト予告カットカラー
こんにちわ。こきあいです。春なんだか嵐なんだか良く分からない日々が続きましたがみなさんお元気でしたか?

私は先日脱稿後、案の定、気の緩みからか風邪をひいて寝込んでました…へーくしょい。
あまり良くならないので病院に行くと

『まだ花粉も飛んでるからね―』

と。

え。いつも桜咲くくらいまで薬飲んだら大丈夫だったのに(私はスギのみです)…進化してんの花粉?
で、コミティア新刊はあきらめるか…とか思いつつ寝込んでたのですが。やはりあきらめきれず…とりあえずやれるだけやってみます!

て、その前に。

ただいま発売中の『オフィスユー六月号』


ラジオシリーズ三話目『ラジオ☆ミッドナイト』 こきあい りん 


が掲載されています。

ラジオ☆ミッドナイト 本文0004 

今回はDJダイスケが本格的に主人公です。もともと深夜ラジオの放送局で、ひきこもり女子との交流をしっとり書くつもりでしたが。

編集さんに



『編集部の誰もこきあいさんにしっとりした地に足付いた漫画は求めていない』



と言われまして。 …ま、そーゆーことです。



所詮私はフォーマルスーツのパーティにホットスポットの原色の鳥(オス)のような恰好がなじむダメ作家…


…。それはさておき!

このネームはかなり難産しました~。イメージは数年前からもってたんですがなかなかまとまらず。数年前に営業で難儀したとき並みにネーム用紙使いましたわ。A4500枚は余裕で使ったんじゃないかな…半年以上色んな角度から切り返してたんですが、結局は『作家のエゴ』が絡んでるからだな、と。
わたしがどうしても描きたいピンポイントなシーンが冒頭にありまして。それがどうにもこうにもこの作品の中では昇華しきれないんだ、と。そのエピをを捨てた途端話がするするとつながりました。


そして最近の私の最大の課題は『私・作家のエゴ(描きたい物語の核)と読者としての客観性のバランス』だな、と思ってます。
なんか、作家脳の時は『この子とこの子はそーゆーことなんで、ここは数日たった感じでアレなのを察して♡』とか考えるクセに読者脳の時は『え?なんでこの人急に出てきてんの?え?その話聴いてませんけど?』みたいに突然厳しい(笑)

やー。この一点をとってみても漫画ってコミュニケーションですよね…しみじみ。

そんなこんなでなんとか描き上げられましたが、ラジオシリーズはいったんお休みです!タイトルからお察しいただけるように、はじめからこの三話(+80’s)で考えてました。この次どんな形でみなさんにお会いできるかはまだはっきりしてませんが、とても久しぶりに連載で続けて読んでいただける機会をいただけて本当にうれしかったです。

ここまでこんなビミョーな地味漫画家を応援して下さった方、本当にありがとうございます。なんとなく気にしてくださっていた方、ひさしぶりにこきあいを見つけてくださった方、地道に編集部にハガキなど出して下さった方、ブログを見守ってくださった方…本当に本当に感謝しております…。


…この気持ちをなんとかお伝えした…へっくしょい!





さあ。そのためにはコミティア参加です!!


五月五日コミティア112!今回のスペースはT36b『藍色劇場』です!

入口からまーっすぐ歩いて左手にいます。お会いできるのを楽しみにしております!

新刊は…頑張ります汗

ではみなさん良いゴールデンウィークを~!!





ラジオシリーズ2回目発売ですー

ラジオ☆アフタヌーン予告カットカラー2

こんにちは こきあいです。花粉症真っ盛りです。朝起きた時が一番つらいです。しかし桜も咲いたしそろそろ終息して欲しい…



お仕事お知らせですー。



本日発売オフィスユー5月号にてラジオシリーズ第二回

『ラジオ☆アフタヌーン』こきあい りんが掲載されています。




ラジオ2扉 


前回の高知とは舞台も設定もガラリと変わり、今回は東京でアラフォー女子のドタバタものです。



ラジオシリーズを考えた時に一番最初にできたネームがこれでした。ラジオを通して闘ってみたりわかりあってみたり。そういうのがお伝えできると嬉しいな、と思ってます。



あとお便り柱にも書かせていただいたのですが、昔関西でラジオを聴いていた時、たしかラジオ京都…だったと思うのですが、ブンブンリクエストという番組がありまして。その中で星占いのホロスコープにちなんで{ホロホロスプーン}というプレゼントがあったように思います…そのころ小泉今日子の『スターダストメモリー』が流行ってて。なんだか夜空を思い出すメモリーです。(どなたかホロホロスプーンをご存じではないですか?)



この漫画の主人公たちはラジオ番組のプレゼントのシャーペンで知りあう訳ですか、80sのシャーペンて短くて太くて可愛いな―と思いながらかいてました。少しでもお楽しみいただけると嬉しいです。いつもお読みいただいているみなさんも、新しくこのブログにたどり着いていただいた方も、本当に感謝しております。ありがとうございます・・・!!



よろしければ編集部までご感想などお送りいただけましたら大変うれしいです!私のところに確実に届きますので・・・

どうぞよろしくお願いいたします☆ぺこり。ぺこり。



ちなみにこの漫画で一番描きたかったのはいつも不機嫌でヒョウ柄のベビー服着てるくるくる王子・・・。



次回は本当の主人公?のDJのダイスケさんがメインのはお話です
。このシリーズは元々ダイスケとアシスタント小森ちゃんを柱にした群像オムニバス、それでいて微妙に他のキャラが絡んでいる、というお話にしたいと思ってます。ずっとお読みいただいている方には『あ、この人確か前も見た・・・』という感じお楽しみいただけると嬉しいです。またお待ちいただけると・・・嬉しいです☆ぺこり。



はーお仕事話はここまで。



さっきポスト覗いたら5月のコミティアの案内がもう来てた!早いな~!

お仕事落ち着いたらひきこもり修道女の新刊描くぞー。



あ、最近のラジオのお気に入りはNHKのFMで夕方6時から再放送している

『とことん!暑苦しい音楽』By DJホットマン!!



暑苦しい!濃い―!でも大好き!!



最近、youtubeに行くとついつい『ペガサス幻想』を聴きに行ってしまいます。あと『哀 戦士』。私のファーストアルバム。

哀戦士はガクトやミッチーがうたっててびっくりしました。が、やっぱ井上さんだよ!井上大輔さん!


あとは『よろしく勇気』ですね。
『若さってなんだ、振り向かない事さ。愛ってなんだ、ためらわない事さ』。

よよよ・・・。


男なんだろ!と言われてつい燃えてしまう〇〇才女。



さあ、気合い入れて花粉を乗り切りまショー。






ラジオシリーズ始まります~

昨日 、今日と春の気配を感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

私は久しぶりに派手な捻挫をして少々へたばってました…。

長い間私のブログを読んでくださっている方には恒例の私のおまぬけ怪我…気がつけばオトナになっても数年に一回の割合で捻挫or
ぎっくり腰などやってます。小さい頃から捻挫少女ではあったので多分足のカタチが良くないんでしょう―ねー…と今頃と気付く。

思えば高校の修学旅行の登山で捻挫し、大人しくねてれば良いのに、夜のキャンプファイヤーのフォークダンスで踊りたい男子生徒がいて。(隣のクラスの男子バレー部。Iくん。今から考えると若い浅倉大介的な可愛い顔。当時からやさ男に弱い。。気合いのみで踊ってたのに、彼との順番直前に終了…マー忌むマー忌む。マイムめっさっそ!
案の定その夜腫れあがって痛くて眠れず。へらへら帰宅して病院いったら靭帯損傷と言われ叱られ、ギプスまかれて。

診察室から出てきたら、母親がびっくりしていった。


「診察室内でまたアンタずっこけたか?!」



 
学校の先生がびびって(労災保険?降りた)
「お前当分学校来なくていい」と言われた。

私は電車三本乗り継いで高校に通ってたので、タクシーで通わせてもらった。今から考えるとすごいバブルだ。ありえない。

電車でようやく通える頃にはまだ松葉つえをついてて。でも当然朝の通勤ラッシュで私は窓際に必死でつかまってた。一緒に通学してた友人は



『怪我してる女子がいるのに席を誰もゆずってくれないなんて、信じらんない!』


とでっかい声で叫んで車内を凍りつかせた。ものすごい正義感の強い友人である。


ちなみにそれから数年後、私がお正月にプチ家出して彼女の元に転がり込んだら、私の布団がきちんと敷かれてあって、電気毛布のスイッチが最強だった。



…今思い出しても目頭が熱くなる。ありがとう、きゃをり。

私の友人は限度知らずの正義漢ばかりである。私も人にやさしくするときには限界超えで行きたいと思う
。  

…そんな覚悟で漫画描いてるから私の漫画は濃い、のか…?



そんなことはさておき。

涙を拭いて新連載のお知らせ、です。


ただいま発売中の
オフィスユー四月号に「ラジオ☆モーニング」が掲載されてます。


前回の「ラジオ☆80's tuning」に出てたキャラも出てくるラジオシリーズものです。
連載と言ってますが一瞬で終わります(お見逃し可能性高い…笑)

連載といってますが、完全に話がつながっているわけではありません。しかし前篇通して読んでくいただくと、見とことあるキャラが別役割で出てきたり。モーニング、という言葉の意味もお分かり頂けると思います。

第一回モーニング編は元気よく高知から!!やっと描けてよ、高知、ありがとう!!(片桐書店の店舗がなくなったのはとてもショック…図書館再開発でまた書店文化が復活しますように…)


お暇つぶしに、お楽しみいただけると嬉しいです☆


ぜひ編集部、ブログ等にご感想などお知らせくださいませませ。
読んでくださって本当にありがとうございます。
陰ながら応援してくださってるかた、お待ちいただいた方、本当に本当にありがとうございます…

捻挫に負けずがんばります~

皆さまもお体お気をつけてくださいませ☆

お仕事お知らせです~。

ラジオ80sカラーブログ用 


メリークリスマスです!

なんか急に寒波が来ましたが、みなさんかぜなどひいていませんか?

さてさて、オフィスユー第二弾お仕事のお知らせです。

本日発売のオフィスユー2月号掲載。

『ラジオ☆80s tuning』こきあい りん


DSC02292.jpg 

…すみません、池田さとみセンセの表紙なんですが、どうもパソの調子が悪く画像回転できず…(笑)



DSC02293.jpg  

このタイトルは私がほぼデザインさせていただきました。今回、80年代テーマということで色々調べて、イメージとして『FMSTATION』『ネオンサイン』な感じで(笑)

『文字は80sな感じでてりっと光らせて!!』とか色々要望したのですがさすがデザイナーさん。かっこよく仕上げてくれました☆ありがとうございました~。

今回の仕事のために、実家から昔のなかデラちゃおを持ってきた、と以前のブログに描きましたが、80sを描写するのに一番参考になったのは阿部ゆたか先生でした。阿部先生は本当センスよくって「本当に男の方?!」という感じです(笑)あとギャグキャラにマカロニほうれんそうなキャラがいらっしゃることが気になって今回軽く調べさせていただくと、鴨川先生のアシスタントの御経験があったそうで…でも少女漫画で…奥深い方だなぁとつくづく…(笑)

あと、その参考にしたちゃおの中で今回の池田さとみ先生が『都落ち戦争』というバドミントン漫画を連載されてて…なんかすごく感動しました…池田先生は私のちゃお情報によると高校生デビューで!!本当に昔っから絵がお上手で…。ちなみに私は池田先生は『B/Wブラックアンドホワイト』という女性記者漫画がすきです☆

あと。

実はこの漫画のネームはシリーズの一番最後にできたものでした。先にラジオをテーマにしたネームを数本
考えてたのですが、編集さんのほうから今ラジオを聞いてない読者の方に”そういえばラジオってあったよね”という感じのブリッジ的読切を入れないか』と言われまして。

なるほどなぁと。

同時に『ひゃっほー!堂々と80sが描ける!!』と。えへへ。


でも80sを今描いて、読んでいただく意義って何なんだろう?
視点は80s?今?単なる思い出話じゃつまんなくない?など幾つかのパターンを作って編集さんと話し合いました。
私も80sは好きですが、もう戻らないものをただ見つめるだけ、なんてつまらないし。80s良かったね、そして今、あの思いも胸に頑張ってるよね、という感じに描きたいな、と。

お読みいただいたみなさんにそれぞれのあまじょっぱいメモリーがよみがえると良いな…なんて。
(ちなみに出てくる不良先輩が私の中では一番気合い入ってます。日鷹先輩。以前も描いたことある元ヤン…。)
もうすぐお正月だし、たまには思い出にひたっても良いですよね笑




来年頭にこのシリーズの短期連載も予定しています。
この世界は実は以前違う雑誌で描いてたものが元になってます。あの世界をまた描きたかったので、とても嬉しいです。現在鋭意制作中です。またお読みいただけるとうれしいです。


本当に前回はたくさんの拍手をいただきまして…ありがとうございました!
本当に本当に感謝しております。


この漫画もみなさんの、少しでも暇つぶしになれば幸いです。

よろしければ編集部やブログ等にご感想などぜひお待ちしております。


あ、ちなみにこの漫画のBGMはワタシ的には『氣志團』です。(特に初期三枚のアルバム)。

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」
白泉社「LoveSilky」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード