ひきこもり修道女日記第六話ダウンロード販売開始しましたー。

dlsite-syokai-hiki6.jpg





ひきこもりシリーズ第六話小説家編dlsiteさんでダウンロード販売始まりましたー。

今回はお隣の売れない小説家、皆々波子登場です。
筋肉質売れないドイツ少年愛小説を延々書き続ける波子。

彼女をなんとか売り出したい新人編集マキノ。
そんな編集氏の思いに応えたくてコンビニでおいなりさんを買ってもてなす波子。
彼らを見守る主人公。

色々モデルが実在する、思い入れの強い作品です。

よろしければ売り場に遊びに来てくださいねー。



あと。今頃になって気づいたんですが。


新着レビューなど書いて下った方々、本当にありがとうございます!
DLsiteさん内で、いまいち馴染んでないような気がしておどおどしてたので、本当に嬉しかったです…笑

励みに最後までアップロードしていきます。

あとひきこもりシリーズ以外もアップしてみたいです。


色々、お暇つぶしになれば幸いです。ぺこり。


ひきこもり修道女日記総集編の下巻、通販開始しました~。

 COMICZINさんで『ひきこもり修道女日記総集編下の通販&書店販売開始しましたー。

よろしければ見に来てやってくださいね☆


しかしアツくなりましたね。
そろそろ角松敏生『SEA IS A LADY』の季節だ。そういえば最近AOR系流行りですよね(プリンスの新作もおシャレだった…)(いや、SEA IS…は違うが…)

あとはド暑苦しいメタルやハードロック聴いて。夏カモン。

この間の休日はサイクリングして。
見知らぬスーパーで焼きトウモロコシ買って。
見知らぬ子ども愛でながらかぶりついてきました。


見知らぬ街のスーパーって見たことないお菓子とか売ってて、私は大好きです。とくに休日夕方、家族連れに交じって買い物するのが好き。にこにこしながら団体の後ろをついていき、仲間の一人のような顔をするのが得意です。子どもにはすぐ見破られますが。

こーゆーおばちゃん、いますよね。
ええ、私です。





…あ、夏のコミティアも申し込みました!

新作はひきこもりシリーズのスピンオフ的な感じかなー。と考えてます・・・


しかしどうなるかなー、いやはや。


みなさんもこれから夏に向けて体にはお気をつけて。乗り切りましょー☆

ひきこもり修道女日記総集編の下巻、通販開始しますー。

hiki-sousyuu-sita-hyoshi.jpg 


梅雨に入りましたが皆さんお元気ですか。

わたくしこきあいはゴールデンウィークの入稿で無理した胸郭出口症候群という右腕の神経痛に悩まされ、キーボード打つのも辛い日々です。坐骨神経痛に似てるあのやーな痛み…とほほ。

もともとのろい更新にさらなる呪いがかかってますが、カタツムリのようにお付き合いいただけると幸いです。(なんだ、冴えてるなぁこの文章…)

そして、地味にひきこもり修道女日記のダウンロード販売を待ってくださってる方、ありがとうございます!
頑張ってどんどんアップしたい・・・。


しかしとり急ぎ。
コミティアで持ち込み分完売してたひきこもり修道女日記総集編下巻通販を始めます。
上巻と同じCOMICZINさんで店頭、通販開始予定です。またお知らせしますのでよろしくお願いします!ぺこり。


それと今日、夏のコミティアの申し込みもしてきました。8月21日です。総集編上下と、何か新しいものも描きたいと思ってますのでまた遊びに来ていただけると嬉しいです☆


ではみなさん、地震に水不足、参院選、頑張って行きましょう!










春うらら。

 お久しぶりです。皆さんお元気でしたか。

私はここしばらくネームとバイトと同人の嵐で。しばらく自分がどのくらいのペースで働けるのかやってみようと思いましたが、

「ああ、そろそろやばいね」と思ってたところで見事にインフルエンザにかかりました。


春なのに…インフルエンザ…。ラララ・・・。


最近身体を鍛えてて。幼いころから風邪っぴきだったのにここ一年は全く健康だわ!私も普通の人よ!とか思ってたら。久々の38.5℃に参りました。やはり私は弱い生き物だった。とほほ。


そして熱でうつろな感じでテレビ見てたら『精霊の守り人』の上橋さんが獣医師の方とお話してて。上橋さんは異なる生態系の話が描きたかった、とか。他の動物の病気を治そうとするのは人間だけだ、と…

私が病院の待合室で待ってる時に思ってたことをちょうど話されてて。


自分は生命体としては色々弱くて。こんな風にインフルエンザ抱えて病院の待合室でも隅っこで震えてて。(職員の人になるべく人のいないところで待ってろと言われたので)こんな生き物、違う種類だったら

『うまそう、食ってやろうぜ!』

『あいつ、死にフラグ立ってる、近寄らないほうが良いぜ』

とほっておかれるんだろうな、て…。

ましてや、大災害の最中だったら、薬もないだろうし、もっと危篤な人から助けられるだろうし。


そんなこと考えてて


『ああ、人間で良かったっ!!今、現在、平穏な日常の中で生きられてて良かった!!戦争要らない!地震も火事も要らない!』

としみじみ思いました。


…あ、熱があると、こーゆー事、考えがちですよね?笑


あと、久しぶりに幼少期のとっくに超えたと思ってたトラウマの夢見たり、幼稚園時代にいじめられたいやな記憶の夢見ました。

高熱ってやはりある意味生命の危機だから、生物としての原点に帰るのかなぁ、だとしたら年取って、もっと自分が弱い生き物になっていったらもっと違う夢見るのかなあ。それはそれで楽しみに待つかあ…。


そして人間、まるっと滞りなく存在してるようで、すごいフラジャイルで有限な有機体なんだよなあ、なんて思いました。


だから『朝は○時起き、ご飯は○○、三時間仕事して、そしたら一週間で…』みたいな四角四面はスケジュール管理はやーめよっと。

その日はその日の身体に聴いて決めるのだ!



ひきこもり修道女日記第三話と第四話のダウンロード販売の開始お知らせ。

温かくなったり急に寒が戻ったり。みなさん、体調を崩したりしてませんか?

私は花粉症の薬を飲みつつ、過ごしています。

さて、ひきこもり修道女シリーズ、引き続きの販売お知らせです。

hiki3-4.jpg 



DLsiteさん ひきこもり修道女日記第三話と第四話です。

第一話と第二話に引き続き、税込み216円です。
よかったら見に来てくださいね☆


今日は東日本大震災から五年。あっという間の五年。

最近深夜ラジオでも震災に関連するテーマがよく話されてます。


大きなことができなくても、自分のできることをしよう。目の前の人に一声かける、で十分。
それは地球の果てしないところまで届く、と作家の天童荒太さんがおっしゃってました。私もその通りと思う。


今晩は震災当日のように寒い夜。星を見ながらゆっくり考えよう。



プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード