読書の秋。

 今日かなり楽しい本を購入しました。

 SANY4012_20090922213656.jpg

作家の大竹昭子さんが、2008年度に目についた写真の中から「これは!」というモノを集めた写真集。そして、何故これが気になったか、というちょっとしたコメントが乗せられているのが、また良い。田舎道でドアップで飛び出した蛙とおばちゃまツーショットとか、捨てられたぬいぐるみの集団に見えるパンダ保護区、とか。温度感がなんともいえない。ここ数年、写真集が好きなのだが、隙間に見える人間のやるせない弱さやたくましさはいつみてもパワーになる。元気がないときに読むとハマること間違いなし!ついでに大竹さんの他の著作では『図鑑少年』がお勧め。

あと最近読んでる漫画。

SANY4013_20090922213718.jpg 

 ≪横浜メリー≫を題材にした作品が載ってる、ということで探していたんですが。…面白い!『世代や空間を飛び越えて様々な人間を見続ける少年』の目線から描いたヒューマン漫画です。ショート好きの私には、シリーズだけど色んな人々を描いている、という構成も勉強になる。山下センセは『柳沢教授…』のイメージが強かったのですが、シリアスです。でも、視点の切り取り方とか、何気ない人間の描き方は素晴らしい。モーニングウェルカム!あぁ、言葉が貧困!ヒューマンものは他に戸田誠二さん『生きるススメ』がお勧め。いつかこれくらいぐっとくるもの描きたい…精進精進。

 最後、夜になると読みたくなる本。

SANY4014_20090922213744.jpg 

北條民雄『いのちの初夜』が読みたくて探した本。病ゆえに隔離療養所へ向かう青年の魂そのものの記録。療養所内で書かれた幾つもの佳品は胸に迫る。決して見過ごせない、時代も状況も違うのに圧倒的に感じるリアリティ。見たこともないはずなのに、療養所内の静かすぎる空気とか、病の恐ろしさとは対照的に淡い色をともした藤棚や、面会に来てくれた姉のみずみずしさとか。

「兎に角、らい病に成り切ることが何より大切だと思います。」

「あの人達は、もう人間じゃありませんよ。生命です。生命そのもの、いのちそのものなんです。…あの人達の『人間』はもう死んで亡びてしまったんです。ただ、生命だけが、ぴくぴくと生きているのです。なんという根強さでしょう。…」

そうやって真剣にブログを書いてたら…。

SANY4011.jpg 

ぬお。

…あおり顔面でこちらを見つめるカエルのほこり取り…

「あんまり肩肘張らずに行きひょ。」

あい。

ほなまた!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」
白泉社「LoveSilky」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード