見たことのない風景

 昨日は曇り空の日曜日でした。私は普段は晴天が好きなのですが、日曜日は曇り空でも好き。荒井由実の「ベルベット・イースター」みたいに、なんか祝福されたような、誰かに静かに守られているような気がするからです。そんな訳でうとうとしているような街中へお散歩に出かけました。

 平日にはバタバタ通り過ぎる道も、こんな日はのんびり。ついでに前から気になっていた喫茶店に入ってきました。

 そのお店は近所のスーパーの向かいの建物の二階にあります。いつも買い物で通るたびに、大通りに面した窓際の席を見上げていました。表に目立つ看板もないし、入口は二階なので、そのお店の存在に気づいている人は少ないみたいで。実際お客さんが入っているところを見かけたこともなく、つぶれる前に行かなきゃなぁ、なんて思ってました。それとなにより。その窓際の席から見える景色を見たかったのです。

 中に入ってみると思いがけずお客さんが多くて、お店の方もフランクで。安心したような、がっかりしたような笑。でもちゃんとお目当ての席に座れてのんびりできて満足。珈琲をいただきながらぼんやりと、スーパーを出入りする人々を眺めていました。いつものスーパーが、ちょっと視点を変えるだけで全く違って見える。こういう些細な刺激に脳みそは大悦び。見たことのない風景が私は大好き。

 そしてふと気付くと、目の前に車の列が。スーパーの二階が屋外駐車場になっていたのです。「あんなところに駐車場があったのか…」。

「…次はあの駐車場から見える景色を見たい!」

と、この時、ネーム落雷。

「こういう風にどんどん見たことない風景を追いかけていく主人公のショート漫画、面白いんじゃないかな?」

私は隙間に隠れた不思議物語というのが好きなので、ネタを思いつくのはほぼ生活の営みの中でなのですが、その「落雷」がいつ来るかは、全く予想できない。だから「来た」時にはなによりそれを優先させて形にするしたない。

という訳で。頭のネーム洗面器をこぼさないようにゆっくり、でも急いで帰ってきました。どんな漫画になるか、楽しみにしていただけたら嬉しいです。

 
…その前に今描いてる{遊園地で借金取りに追われる女子の話}。早くあげなきゃ笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」
白泉社「LoveSilky」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード