スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み子ども科学電話相談。

SANY3884.jpg 

台所にやってくる夜男『ヤモリン』発見!

SANY3885.jpg 

「えいや!」私の守り神『カエルン』

待ちに待った夏休み。今年も楽しみはNHK朝のラジオ第一『夏休み子ども科学電話相談』です。素朴な、それでいて壮大な疑問に色んなオトナが答えてくれる。民放にはないカラー全開。高校野球などのお休みもあるが、基本的に日曜以外の朝八時半ごろから11時50分まで。『夏休み』を満喫したいオトナにお勧めです。

しかしまだ七月なのに、今日は深い質問が。

小5の男子。自宅でカマキリを飼っているのだが、孵化がうまくいかなかったらしく,カマが動かない。触覚に餌を近づけてやると食べれるらしいが、どうも野生ではいけていけないのではないか。しかしカマキリは本来自然の生き物。

そこで彼の質問は。

「カマキリをこのまま家で飼ってあげるのと、自然に帰してあげるのと、どちらがカマキリにとって幸せですか。」

一瞬スタジオに風が流れたのを感じた。

カマキリの幸せを考える少年。それだけでもぐっと来るのに。さすがNHK。先生の回答の凄い。

「そのまま飼い続けてあげるのが良いと思います。ただし神の視点で。自分が飼われている、とカマキリが気付かないように。触覚の辺りにちょっと餌を置いてやるとかして。餌も毎日あげるのではなく、カマキリがお腹すかせた頃にあげるのがいい。」

…なんとまぁ!す、素晴らしい答えっ!!これは全生物に共通する答えなのではっ!!

深い…深すぎる…

私だって…神様に飼われている、なんて普段気付かないもんね笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。