実家の宝箱

090528_2120~01

 実家で昔のスケッチブックを発見。試験の合間に妄想恋愛マンガを描いていた世界史のノート。自画像がワンレン、という所が時代を感じさせ、泣かせる…。

090528_2107~01 

 しかも連載、しっかり{引き}がある。あ、これは中学時代です。小学時代から友人とよく交換マンガを描いていました。お互いに好き勝手に描き放題。私は講談社系、友人Yは集英社系のややオシャレ路線。私のバタ臭さはこの時にすでに運命づけられていたようで。しかし今読んでも、少々強引なエピはあるがしっかり話が描けてて面白い(笑)やはり私は大河マンガ家なのだ…。

090528_2111~01 

 このころは竹本泉先生に夢中だった。しかし絵柄は何故かあさぎり夕先生を真似している。子供は華やかな絵が好きなのだ。

 「余談ですが…」は竹本センセの口癖。ダブルデート、というのも竹本センセに教わりましたね。初期のなかデラ「いちご♡片思い」シリーズが大好きだったなぁ。キャラは日本名なのに、どこか架空の国のような空気感に、幼いながらも作家さん独自の「世界観」というものを感じました。それから、オリジナリティ、というのを意識するようになりました。

 小学時代はなかよし、なかよしデラックス、友人はちゃお、りぼん、ひとみ、と少女マンガ黄金をすべて読みつくしていた。

 あの頃と時代は大きく変わってしまったけれど、今でもあの頃の感覚を求めて、今日もコマを切ってます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うわ~
これは素晴らしいですね!!
是非いつか読ませてもらいたいです、いや本気で!

世代が同じなので自分の子供時代にモロにシンクロしました!
私も「なかよし」、「なかデラ」夢中で読んでいましたよ(^^)
そしてなかデラでデビュー後毎月読みきり描いていたひうらさとる先生に
危険な位夢中でした・・・
読者コーナーにせっせとイラスト描いて送っていましたよ~

懐かしかったんで思わず書き込んじゃいました!


Re: タイトルなし

春彦坊氏!コメントありがとう~(笑)ひうらセンセのデビューも衝撃的だったよね…。もうすぐ展示見に行きます☆
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード