関西コミティアありがとうございました☆

 ちょっと時間空いてしましましたが。

先日の関西コミティア、お疲れ様でした☆そしてスペースに来ていただきた方、見本誌を見てくださった方、みなさん、ありがとうございましたー!


突発企画でしたが、シスターペーパーも無事発行できてなによりです!
はうるさん、お疲れさまでした。そして長月様、リンドウノ様、ありがとうございました!
また関西で何か企画したいですね♪


さて、当日のこきあいお客さん日記、いくよー。


一番最初は設営中にちら見していってくれた、小樹藍好みのショートの眼鏡女性。ちょっと中性的な感じがツボ。そのあと、買いに来てくださいました☆

そして続いて帽子とマスクのちょっと繊細そうな女性。これまた小樹藍好み。じっくり見てくださった後、ひきこもりのヨネコの回を買って行って下さった。そしてスケブを描かせていただきました。主人公ふらんの幼少時代のリクエスト。おお、女性のスケブ、久々だ~と思ってたら。

続いても若い女子。ひき12と34。うーむ。やはりこの12と34は根強い人気があるな…
作者自身の観察として。このひきこもりシリーズは表紙絵の好みで買って行かれることが多いようだ。12と34はパッと見てシンプルでかっちり決まった表紙だから、出ていきやすいのはなんとなくわかる…やはり表紙は大事なのだろうなー。

と思ってたら男性。


『端から端まで』。


なんてバブリーな!!笑 ありがとうございます!!
ようやく来たよ、男性!気づくと今回女性率高し☆
男性、カモン☆

続いてもおしゃれな女性が色々考えた挙句、12と神戸、という初回と新刊をお買い上げ。
ううむ。私が新しいミュージシャンのCDを買うときの買い方だ。

初回は作家の全てが現れている、なんてよく言いますよね…


おっと。続いては私の数少ない常連女性さんだ!
私の中のコードネーム『女教師』さん。(エロい意味ではない。)


『前回の、合コンクッキングのラストがキュンとして…良かったです!』



う、うれしい…感想とか言っていただけると、鼻の穴が膨らむ・・・。むふ~。また次、がんばりますよ~!!

と。


さっきから。ちら、ちら、と立ち止まりながらも。手に取ることなく、ただ遠くからなんとなく見てる男性。
声をかけてみようか、と思ったが、ここはじっと我慢。人には人の距離とペースがあるのだ…。

と思ってたら

『ちょっと見ていい?』どーぞどーぞ。

で、結局5冊も買って行って下さった!!失礼かな~と思いつつ
『何度も来ていただいてありがとうございました』と言ってしまった。

自分が会場内を回ってても思うのだが、気になったサークルさんのところへもう一度回る、というのはなかなか難しい。初めに買えず、気になってもう一度行きたい、と思ったら場所が分からなかったり、そのサークルさんがすでに退去されてて地団駄踏んだり。
だから、何度も来て下さる、というだけでありがたいなぁ、と思います。しみじみ。


そして次は常連の、コードネーム『クマさん』。関西初売り買って行って下さった!スケブも描かせてもらったよ。

この方は私が数年前久しぶりに関西に参加し、しばらく本が売れない時期にもスペースに立ち寄ってくださって。買ってはいただけなくても、じっくり読んで。『また頑張ってください』と言って下さったのを、覚えている。読み手として、自分を安売りしない、という意思が感じられて、身が引き締まってモノだ。


人間はゲンキンなもので。自分が作家の立場ならお気軽に『売れないかな~♪』なんて思うけど。読み手になったとたんシビアな目を持つ、んですよね…笑

この間も久しぶりに東京の読書会に行ってきたけど。
あれだけ大量に積まれた見本誌の中から、中をちゃんと読もう、と手元に引き寄せること自体凄い確率だし、それが『面白かった!』となると本当にホームランに近い。そして次回そのサークルさんを尋ねて、自分のイメージ通り、ほかの漫画も面白そうだ、とわかった時の喜びは本当に宝物を掘り当てた気分になります。

でも、ワタシが何より大事だと思うのは、そういう面白い漫画をキャッチできた事は作家としての自分自身への自信にもなる、ということです。
これは私自身が作家とし大事にしてることの一つです。書き手としてだけでなく、読み手としてもいかに『面白い』モノをキャッチできるか。その二つがうまく絡み合って、自分の創作も、そしてこういうイベント参加も本当に楽しめるのだな、と十年以上かかってようやくわかってきました。最近、自分の本が売れても、自分が読み手として新しい本を見つけられなかったらなにか物足りない。前回も東京のコミティアで全然本が買えず、本当につまらなかったので、今回は頑張って買いにいきました!とりあえずは『コアラ×ユーカリ漫画』ですかね笑。東京で見つけた『よっち』的ほのぼの毒吐き系、好きです。

ああ、関西の読書会に行きたい…東京に来てくれないかな…アンケに何度も書いて出そう…



…気付くとなんだかんだとエラソーなこと書いちゃいまいたが。
最後は『あー楽しかった♡』とイベントが終われるのが理想ですよね。



今はいい時期で。中之島のバラ園も見れたし…。ちょこっと撤収のお手伝いも…



そうそう!思い出した!!

はうるさんと撤収のプチお手伝いをしていたら、ちっちゃなメダイの拾いものをしたんですよ!!(クリスチャンのペンダントトップ、主にマリア様の彫り物。普通にアクセとしても使用可。)

きゃー、神様が私を選んだのだ!!と喜んで、いそいそと持って帰ろうとしてたら、一緒にいたSさんに


『本部はあっちですよ。』


…すみません…カミサマ…カミサマをがめろうと(パクって帰る)してました…笑

懺悔じゃ懺悔。

あーめん。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード