関西コミティア、お疲れ様でした☆

先日は関西コミティア、お疲れ様でした!そして、スペースに来てくださった方々、お買い上げいただいた方々、運営等、コミティアに関わってくださったすべての方に、感謝☆(無駄に高いぞ、視点が)

まずここで1つお詫びを。


『ひきこもり修道女2』をお買い上げいただいた皆さん、申し訳ありません!!

4P目の最後の方のコマで、科白が抜けてました!!

炎天下のベランダへ出したラヂオに向かって主人公のいう科白。

『あなたにはあなたの”地の塩”としてのやくわりが・・・』

の”地の塩”が抜けてました!!すみません!!


実はここ、前回の夏発行のとき”パンの種”としてたのですが、私の描きたかった『他者を生かしてこそ己が生きる』という意味の”地の塩”と勘違いしていたため、訂正したのです。

それで、書き加えるの忘れてました。


内容には大きく関わる箇所ではないので読めるのですが、同人とは言え、他者様にお金を払っていただいている以上、やってはならないミスです。


本当に申し訳ありませんでした。


というわけで。


各自!!ボールペンで書き加えていただけると嬉しいです・・・笑



ということはありつつも。


結果として今回。


久々に。ていうか、初。というくらい。


売り上げが良かった・・・!!!(あくまで当社比)



そして立ち寄ってくれた人も多かった・・・!!!(もちろん当社比)



ひょっとしたら自分の知らないところで修道女とか紹介されたのかな~と思ったけど、ティアマガにはこれっぽっちも乗ってなかったし笑

しかもなぜがみんな②を手に取るし。


なぜだ?横に新刊て書いてある③があるのになぜ②?!笑

それはナゾとしても、売り上げが新刊だけでなく、昔のクロコキアイもしろこきあいも、全部まんべんなく売れたのもうれしくて。

関西のお客さんが少しだけ私のこと覚えてくれたな~と感じました。



今回特に感じたのは『全体的な余裕感』でしょうか。

会場の広さや、参加者の良い意味でのゆるい感じとか。お客さんののんびり感とか。


関西ティアにはいつもそのようなことを感じるけど今回は特に余裕感があったというか。規模が大きくなったとはいえ700スペース。東京に比べると断然少ない。
そして東京はお客さんも目的地に着くのに必死で、他のサークルに寄り道してる暇などない、という切羽詰った感じが強烈なのだ。

それはそれで、クールな戦場なのだが、地方には地方のカラーがある。



もちろん関西ティアでもさっぱりな売り上げの時があった。


ただ場所だけでも自分の気合だけでもない、流れというのがある。

だから、とにかく自分はその時のベストを尽くしておくしかない。それでも結果が出ないときに『くさらない事』だとつくづく思う。それしかないいんだな、と。

漫画だけでなく、人生もね、ふ・・・。


とにかく。


今回は良かった・・・。本当に。びっくりした!!有難う、そして有難う!!(byタイガーアンドバニー)【知らない人、ごめんちゃい。そういうアニメにそういうキメ台詞があるんです。ただ同じ科白を復唱するだけのキャラ。】


そして。あまりの幸福度に。


このまま辞しては罰が当たるな、と思い。


初めて会場撤収を手伝ってきましたよ!!


この寝不足度と年齢には堪える作業でしたが、前にティアマガで「売り上げしょっぱいときは撤収手伝おうぜ☆」と言ってたはうるさんがお着物姿で頑張ってたし。「じゃあ私は売り上げ良かったときこそ撤収せねば!!」と似たような年齢同士、頑張ってきました。(はうるさん、お疲れ様でした~☆)


ただひたすらイスを運ぶ。ただひたすら机を運ぶ。


そしてだだっ広い空間に残されるのは、目に見えない自我のゴミだらけ。


『売れなかったよ~泣』

『すごく面白い漫画に出合えた!!楽』

『逆にムカつく・・怒』

『やった!100冊越え☆喜』

『もっと・・・面白い漫画を描くぞ!!燃』


私もまた・・・自我のゴミ撒き散らしに来るぞ!!





どうでもいいけど。ティア後のブログ、ホント無駄に熱いですな、自分・・・。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした(*^-^*)
?だけ…(笑) なぜ(´・ω・`)?
魔法だっ!魔法に違いないっ!
撤収作業で筋肉痛になっていませんか?心配です。。

それと、『くさらない事』。大事ですね、ふ・・・(笑)。
小樹藍先生のブログって今まで気づかなかった視点を教えてくれて、学校の先生みたいだわ(・o・)
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード