コミティアありがとうございました☆(仕切り直し)


先週末は関西コミティアでした。結果として、とても楽しかったです!本当にありがとうございました~☆


実は前回、一年半前に参加した時には、場所が良くなかったのか、かなりしょんぼりした結果に終わり、中之島公会堂に寄り道して、気持ちを落ち着けて帰ったりしてました。(こういう気持ちを漫画に描きたい・・・)


だったので、今回も地味目に参加してたのですが、しょっぱなに、いつも来てくださるばらえさんや、くまさんのような男性がスケブを持って来てくださったり。その後も東京以上に多くの方が立ち寄ってくださいました。


そして必ずみなさん、何らかの形でお声をかけてくださいます。
 

『関西にもまた参加してください』


『この間買った本が良かったので、待ってました』


・・・じーん。心に染みいる。震災以後、涙もろい私は「よよよ」と震えていました。


関西人、いい人。(カタコト)。中之島の緑も目に染みいる・・・。



そこへ若い男性。赤いチェックのシャツに、白いハイネック。


『新刊ありますか?』


『関西初売りならあります!!お勧めですぜ、旦那~へへへ。』


『あの・・・この間お会いできなかったモノですが・・・』



『え。』


なんと。前回東京ですれ違った『ブログの神』(当社限定)がまた来てくださいました~!!


え?関西の人なの?や、たまたま遠征しただけ?いくつか会話したはずなのに・・・内容さっぱり記憶なし!!おそるべしテンパリ体質。

前日にブログコメントいただいてたのに、それにも全く気付いていなかった・・・。弱小ブロガーでテンパリストのくせに、俺様思考。・・・作家としてはある意味正しい、のでは?笑。


またのチャンスをたのしみにしよう。


そしてまたテンパリ間違いなし。


それに加えて今回はナイス配置で、お隣になったサークルさんと妙に盛り上がって話し込んでしまいました。どうも来る人来る人が

「あれ、今日は和装じゃない」


「足、どうしたんですか?」


と尋ねられてて。なんだか気になっていたのだが、何よりスペースにかけられている布にナイスアイデア☆があって、それで話かけてみたら、いい人だった(パート2)。


ほかにカラーの画材のこととか、昔の「コミティアインおおさか」のころの大阪センイシティの話とか。年齢も近そうなのでつい昔話に盛り上がってしまった。


そして・・・久しぶりに強引に本を交換してもらった☆


こういう感じ、初めてサークル参加した頃とか、よくあったよな~・・・と。思い出して嬉しい。そして楽しかった。やはり大阪は東京より少し「楽しみ力」が強い気がして、楽しい。

そしてまた、東京には東京の良さがある。別々で、地味に参加していきたい。いまさらだけど、ティアは「売れる」気持ちよさを追求しに行くのではない。今ティアはかなり商業化されつつあって、既に仕事している私にとっては差別化がはかりにくい。


すべてが『評価』と『結果』『利潤』『効率性』を追求される今の世界だからこそ。

無駄なこと。意味のないこと。

しかし、

それらがなくては人生はつまらない、

というものを大切に行きたい・・・!!


そこに一人ひとりのスペースをきちんと確保されているそれがどれだけ尊いかってことだ・・・!!。


と、熱くなったところで。次回はまだ未定だけど、「ひきこもり修道女」の続き、出そっかな♪


また、遊びに来ていただけると、嬉しいデス☆



追記私信:
①ばらえさん!スペースに立ち寄れなくてごめんなさい!!また次回遊びにいかせてくだ   さい!
㋥はうるさん、楽しいひと時を、そしてボンタンもありがとうございました☆また御縁がありましたらよろしくです☆足、お大事に!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

関西コミティアではお世話になりました!

小骨骨折して着物が着られずにツッコミ入れられてた隣の者です。こちらこそ楽しいひとときをありがとうございました。足の方はぼちぼち治ってきました☆
その節は御本交換して頂いてありがとうございました!しろクロ共に楽しませて頂きました。
ダブルレンズの粘着質メガネ男子が色っぽいです!しろの方はただカワイイだけのお話ではなく、せつない、悲しい気持ちを乗り越えていく作品に希望を感じました。いまの世の中に必要とされているものですよね。ペーパーに描いてあったひきこもり修道女のお話も気になりました。
関西コミティアは独特の空気がよいですよね。ほどよいゆる感があって、あの規模だから生まれる距離感とか。近すぎず、遠すぎない、創作オンリーに共通した要素なのかもですが、場所は違えど地元の小さいイベントに初参加した10代の頃の初心を思い出せる所です。
またコミティアなどでお会いできたら、こちらこそよろしくお願いいたします。長文失礼しました!
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード