スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化祭荒らし2.

今日は絶好の行楽日和!朝から文化祭をはしごするため早起き!

のつもりが、案の定寝坊。ま、想定内だ・・・。

まずはメンタル病院の文化祭へゴー。

SANY5133.jpg 

こちらの病院は去年、市民講座を受けにきたことがあった。地域との架け橋になるようなさまざまな取り組みをされてるのが、私的に好印象。

SANY4918 (2) 

中庭が広く、模擬店や患者さん、職員さんのバンドや踊りが見られます。


SANY4938.jpg 


それでも、やはり目につく、あちこちの柵。網。
綺麗事ではすまされない現実。

SANY4945.jpg 

建物の中にはNPO法人や作業療法、就労支援施設のさまざまな手作り市が。

妙に革製品が多いのか印象に残りました。
あとは絵葉書系。

SANY4940.jpg 

これを見て思い出すのは、
ザ・スミスの『Frankly,Mr.Shankly』。

歌詞の中に

『(こんな僕だけど)だけどたまに満たされた気持ちになる時がある。心の病んだ人たちとクリスマスカードを作っている時とか』という一文がある。


スミスの歌詞はいつでも弱者へのまなざしがある。私の漫画のモットーでもある『フラジャイル』をいつも感じる。

クリスマスが近づくと私はいつもスミスを聴きながら、クリスマスカードを書く。

そんな私の今日の収穫物。

SANY5135.jpg 

手作り石鹸に革のしおり、手編みにコースターに、パステル画のポストカードたち。

写真が見にくくてすみません。しかし冬の柔らかい景色や、大好きな列車を書いた、というのが伝わって来てとても気持ちいい。


SANY5136.jpg 

さらに焼き物。素人さんの作った無骨な焼き物が、私は好きなのだ。

仮にも「福祉ネットワーク好き」とか言ってんだから。
たくさん買って、
落とすところにお金落として!
少しでも自分にできることしろ!

・・・でも、この焼き物、一個50円とかだったんですが・・・。

 SANY5013.jpg 

ふぃー。独りで興奮して疲れたので、何かの飲み物を探しに行こうと思ったら、売店が。

またきた。

私は病院とか会社とかの閉じられた空間の『売店』が好きなのだ。

むふ。何か良いブツが見つかるかも・・・。

おっと。
SANY5028.jpg
 

何か懐かしいたたずまいの缶たちが・・・私を待っている・・・。

・・・いつから?



気を取り直して、自転車漕いで、第二弾。

次は無線会社の文化祭です。

 SANY5049.jpg 

しかし。無線会社の文化祭て、何を見せてくれるのだろう?

基本的には普段入れない施設内を公開・・・ということらしいけど。中に入ったら、模擬店とか、社員さんの「書道部」とかの展示会、のイメージの方が大きい。私はこの会社の歴史史料が見たかったのだが、わずかなスペースで、ちょっとさみしかった。

とはいえ。

地元ではここは大きな会社だし、かつては近くに軍事飛行場もあったらしいから。キナクサイ部分もあるのだろう。なんたって、無線、ですから。エニグマ、ですよ。

だから、多分昔は構内は厳重に管理されてて、情報の流出とか厳しかったんじゃないかな・・・と・・・。

そういう所から、無線会社に勤めてた乙女たちの漫画を描きたいと思ってて、その資料を探しに来た、というのもあったのですが。

でもやはり、施設内に建つアンテナとか塔を見ると、今でも何か機密事項を飛ばしているんじゃないだろうか。ネットなどとは違う、もっと硬質で、それでいて厳選されている。そいういう情報がどこかの一点を目指して飛んでいく。

通信とはそういうものであってほしい・・・。


そんな私の妄想が、とある部屋へ導いていく。

 

 SANY5069.jpg

なんだか盛り上がってる・・・


SANY5084.jpg 

おお!ハム無線交信中?!



SANY5074.jpg 

機械が楽しい~。昔持ってた『電子ブロック』というおもちゃを思い出す・・・。

私は文系だが、機械、というか『回路フェチ』なのです。


いいなぁ・・・。


 
SANY5078.jpg 

なぜバックが山やビルなのかわからないけど、いい。あ、これらを飛び越えて無線は届きます!みたいな感じかしらん?

SANY5088.jpg 

おお。モールス信号!!ツー、トン。ツー、トントントン。


SANY5091.jpg 

どれどれ・・・。「送信技術は技能の・・・」

ふむ。私、ハム免許は持ってませんが(余談だが姉は持ってる。うちの姉は中途半端にマニアなのだ)ハム言葉は知ってる。えーと。「FB」は「すばらしい(fine buisiness)」「ファイナル」は「お別れのあいさつ、交信」

そして

「73」は「さようなら」!!。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。