同人や商業や色々お知らせinSPRING~

なんだか春めいてきましたね。みなさんお元気ですか。
ワタクシは今朝の散歩で「…へくしょい!」敏感で困ります。とほほ。


さてさて。今日はたくさんお知らせがあります。
項目別にブログを上げたい所ですが怠け者なのでまとめて…笑

まずは以前からネタふりしてましたが、電子書籍の配信が始まりました☆
シルキー瀬ノ尾と亜莉

『15センチ抱っこ』こきあい りん

久しぶりのデビュー会社、白泉社でのお仕事です。ちょいエロイです…はぁはぁ。
数年前もエロいお仕事させていただいてましたが、久々に楽しく描きました♡
やっぱエロいお仕事は本人の業が垂れ流しされてないとね…ふふふ。

電子書籍「LoveSilky No.50」という雑誌内の読み切りなんですが。私の漫画単体も108円で販売されてます。
試し読みも10Pできるのでよろしければ遊びに来てくださいねー。



次は。どーじんし。
dlsite-syokai-hiki9.jpg

『ひきこもり修道女と神戸ジャーニィ』

ひきこもり修道女シリーズ第八話のDLSite配信も始まりましたー。


資金の尽きたシスターたちが、えすさんの故郷、神戸へ募金の旅に出ます。
関西モダンのバームクーヘン、摩耶山、百合の香るミッションスクールに今話題のファミリアまで。
女子高生の淡い友情物語となってます。
よろしければこちらもぽちっとな。怖いところには飛びませんよー笑


そして。遅くなりましたが。
先日はコミティア119お疲れさまでした~☆そしてありがとうございました!
ひき16カラーブログ用
おかげさまで新刊『ひきこもり修道女とデートでGO☆』も、お嫁に行ってくれました。
 
内容ははじめは「遠藤周作先生の沈黙」について書きたくて。もちろん映画「サイレンス」なんですけど。原作でちびってえづいた私は見に行く勇気がありません…ぶるぶる。しかしご本は最高です。特に『沈黙』の取材日記的な『切支丹の里』という本は、遠藤先生の「日本人にはなぜキリスト教が根付かなかったのか」「独自の展開を見せた隠れキリシタンとはなんなのか」という考察が、キリスト者でなくても深く考えさせられるものでした。ぜひぜひ。

あ。

同人誌はあくまで同人誌なので、エンタメとしてお楽しみいただけたら幸いです。


さてさてー。
懲りずにいくよー。お客さん観察日記ー。パチパチ(自分で拍手、これ大事)

まず一番最初、というか開店前に来てくれたのは、関西コミティアでお知り合いになれたサークル参加のKさん。ご自身の本も持ってきてくださった。というか、Kさんは今回素敵なお誕生日席だったので、ご本人が緊張されてたのがこちらにも伝わって笑。
私も去年お誕生日席いただいて楽しかったので、「がんばれ~」と心の中で応援しておりました…。

さてさて。今回張り切って総集編上を増刷したんだけど、どうかしら…ドキドキ。
11:23開店後、初めてくださったのはあまりなじみのないお顔の男性。「前回関コミでひきこもりシリーズ全部買って面白かったので~」。は~嬉しい~また新しい人が来てくれたよー。ありがとう~!
11:28 あ、今日は早々とご常連さん、こきあい一番の古株さんがいらしてくださったよー。でも甘くはないんだよ。必ず中身を確認してからなんだ…ドキドキ。あ、今日は常連さんにチョコレートを渡そうと思ってたのに忘れてた…
続いて女性。あ、たぶんサークルさんだ。お忙しい中ありがとうございます~。

その後は立ち読みの方が多く。
ご常連の男性さんも来てくださったがいまいち出が悪く。


『…増刷したら売れないジンクス?笑』

とか思ってたら。

12時頃パタパタと人波が…!
「それとこれとあれとー。あ、その”ガールの時間”つうの入れたらぴったし二千円?笑」と、まるでアマゾンで配送料無料にするようにお買い上げいただきましたーありがとうございますー!ペコリペコリ。

と思うとまた。パタリと人波が途切れる…。よよよ…。

こういう時は妄想するに限るんだ、うん。たぶん今何らかの異次元に紛れ込んでしまい、私のスペースだけブラックホールに入り込んでしまった。だから私は誰にも視えてない、だから誰も来なくても当たり前なのだ。だいたいお前は何様なのだ、己の感情をむき出しに作品にして、ましてやそれで他人様から金をとろうなどと…

あー。来たー、カミサマ♡いやお客様!!


長かったよー妄想。もう現実に戻れないかとおもたよ~ありがとうございます~しくしく。


とか思ってたら。
ゴゴゴと総集編上下が出て行ってくれた…私がワタワタしてたらた遠くでそっと待ってくれてた女性、ありがとうございます。そして初めて買ってくれたらしい若者男子二人組!「ぜひ続きを見に来てね♡」
そして、まぁーきれいなイケメン青年…タダで持って行っていいよ♡、いや、それアカンやろう。ぺし。
お、緑のスタッフエプロン女性が。おつかれさまです!(あ、見本誌スタッフK氏、もちのろん。ありがとう~!)

やや、ご常連「お帽子さん」とお友だちじゃないですか~。

『新刊はにこにこ二百万円』。これ関西人にだけ使えるギャグ。


何?高速バスは止まってた?お疲れ様スー!気を付けて関西にお帰り下され…
お友達、鉄道本出してた!ありがとございますー……。


なんだー、気づくと今日もお客さんはちゃんと来てくれたじゃないかーお前欲しがりすぎだよ~がっはっは~。自戒。


…いやー実は、今日は本当に出ないんじゃないかと思ったんですよね、総集編。上を出してからもう一年経つし…。
でもこの本の底力を見せてもらって気がしました。自分の作品を信じ切るのって大事ですね。

かくいう私も数年前初めて出したオフセ本は、残りを泣く泣く断裁しました。その後出したコピー本も全く売れず、このまま続けてて大丈夫なんだろうか、といつもコミティアからしょんぼり帰ってました。でも、今は我慢して出続けるしかない、と長らく思ってました。
ただ出るだけでいい、とは言いません。お金もかかるし、時間も、何より己の精神力が追って行かれます。でも。「これを誰も手に取ってくれなくても…私なら買うんだ!」と断言できるまで落とし込んだ作品なら。きっとどこかで誰かに届く。シンプルだけど「信じ切るしかない」。一年二年でへこたれてられない。
そう腹をくくって、一人でも手に取ってくれる人がいたら「ありがとう」を込めてブログに書こう。そう思ったのがお客さん観察日記の始まりでした。

今見てみるとかなりうっとうしい”自分大好き♡”的な日記になってしまいましたが笑。買いに来てくださった方がこのブログに遊びに来てくれて「お、これ俺のことかな?」と思ってくれたら嬉しいです。

そう。貴方のことです。
そしてここに書ききれてなくても、私は来てくださった方をすべて記録しております。本当に本当に、ありがとうございます。

次回は(懲りずに)総集編下を増刷する予定です。また新たな人の所へ届きますように…。

これから花粉とともに新しい季節もやってきます。
皆さんにも素敵な季節が訪れますように!

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード