スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア117お疲れさまでした!


コミティア117お疲れさまでした!
そしてお買い上げくださった方々、立ち寄ってくださった方々、なんだか気になるな、とこのブログを見つけてくださった貴方!
本当にありがとうございます。ぺこり。


 mini_160821_1039_20160822235411353.jpg

(画像右上が不自然なのは他サークルさんの保護のためのぼかしであって霊現象ではありませぬ…)
(あれ、この写真で見ると、しっかりおめかししてるつもりで、足元がうだうだですな…こーゆーところがダメなんだな、私は…笑。)



今回は夏コミあとだし、のんびりかなーと思ってましたが。思ったより多くの方に来ていただけました。


さささ。恒例のお客さん観察日記~。


この日最初は『いつも楽しみにしてます―シリーズ続いて嬉しいですー』と言ってくれだ女性の方。おそらくサークルさんと思われる。最近この女性が一番乗りのお客さん。ほっとする。

その後、以前『あるだけ全部』とまとめ買いしてくださった男性。この間勢いで買ったけど、だけど続きをまた買いに来てくれたことが嬉しい☆

続いて中高年女性。(お前もな!!)『ひきこもりのシリーズを全部』。わーい。総集編上下巻買ってくださった方にはポスカつけちゃいましたよ。

次は若い女性。初めてだけとペーパー手にとって思案されて。『お試しならコピー本が安いすよ』と勧めて。最初の巻を。
総集編とか出してても、やっぱお試しコピー本はウチのサークルにとっては大事なのだ!!

とかいってると。ご常連のお帽子のない『お帽子お兄ちゃん』。今回も滋賀からお疲れ様です…!
東京で関西の方とはなしとやはりなんかゆるんじゃうなー。

ここからは・・・怒涛の男性客さま続き…


ここは・・・ウチは…少女漫画なのだか・・・と毎回思いつつ。いやいや女性でも男性でもどちらでもいいんだ。ただ自分が想定した読者層とズレてて、そこが読めないのが作家として致命的というか。まあ昔から編集氏に「青年誌のほうが…といわれて…




…ま、よしとしよう。落ち込むのは家に帰ってから。




続き続き

さあーお昼のかきいれどき!

お。
いらっしゃいましたよ。
一番古参の、こきあい的に『ゴールドカード』のお客さんが。
丸刈り短髪でメガネの男性で。必ず中をじっくり読んで確認して買ってくれる。
今回もなにも余計なことは話さなかったけどいつかきちんと感謝の気持ちを表したい、と思いつつ・・・そうだ!藍色劇場会員カードを発行しよう!第一号にしてゴールド会員。つか永久会員。今後新刊作るたび、貴方様の分は取り置きしておきますからっ!!


…ここまで妄想三秒。


ふ。



気づくとお客さん閑古鳥・・・余計な妄想してるから『あそこ行くとやべーぜオーラ』が出ちゃったかしら。

いっけない、いっけない。

気を取り直して。


む。気づくと玄人っぽい女性。電子書籍のご案内だった。
あーそうなんですよー。つうかダウンロードと電子書籍てどう違うの??
勉強します…


そうこうしてるうちに…総集編上が・・・残り僅か…え、14時?
まあなんとかなるさー


そんな中、数名いらしたのが。

『やー。あんたの本、コピーで途中まで読んでてさー、総集編出たなら買ってやってもいいんだけど…うーん、どこまで読んだっけなーたくさんあってわっかんねーよ!』


的にスペース前で思案される方…笑
わかります!わかります!なんたって14話まで出てますから!
もうよくわっかんないよね!!作家の私もよく間違える!はっはっは!

でもそうやって途中まで読んで、でも続きを読もうと思い出してくださることが嬉しい!!
ようこそ藍色劇場会員、シルバーカード!!


あと『買ってはないけど、ずっと読書会で読んでて気になってて』とまとめて買いに来てくださった方がいらっしゃった。それも嬉しかった。
長いシリーズて下手したら自己満足になりかねないと常々思ってるんですが。それでも『続けることは大事』だなーと今回も改めて思いました。



そして・・・。


やはり私のサークルに来てくださる方は男女問わず全体として
①たぶん学業優秀
②曲がったことが嫌いでマジメ過ぎるくらいマジメ。
③派手に人生を破滅させないが自分の好きなモノははっきりしてる頑固系
④学生時代はちょっとそんな役を負わされる
⑤クラスで決して目立たず、あまりつるまず、報われないことも多いがこつこ一人で頑張るタイプ。
⑥いわゆる『オタク』ではなくて『こだわり』タイプ。


…こういう感じのお客さんが多いんじゃないかな!!


なぜなら。私もーゆータイプだから!!(①は置いといて笑)


むふーん。観察日記データがようやく活かされてきたよ♪




と一人満足に浸ってたら。


やば。

…やはり総集編上が…なくなりました…見本誌まで売ってしまいました…


おまけに一人参加だったので、後半お買いものハイで留守して。予定時刻に帰ってこなかったのに待っててくださった家族連れの方、本当に申し訳ありませんでした…

この待っててくださったご家族が印象的で。お母さんと子どもさん三人くらいいらっしゃって。子どもさんは興味なさそうで。
私と同年代のお母さんが本について尋ねられたので、総集編上がなくなったことを説明したらコピー本1と2をお買い求めくださったんだけど。
その時横にいた若い女性が『…そっちの本も…』といって『ガールの時間』を指さして。


『え』。

ああ、お客さんは娘さんの方だったんだ、て。


て言うのと。


娘のために親御さんが私の本を買ってくださる、というのが妙に感動しまして。

なんでしょうね。


ほら、同人誌ってオトナがせっせと働いて身銭でオトナ買いする、みたいなイメージがあって。描く側も買う側も自己責任と言うか等身大というか。
そんな中で親御さんがおカネを出す、というのは教育費と言う養育費と言うか、投資と言うか、その―…


(いや、たぶんお母さんも漫画好きなんでしょうけど)


それでも、やっぱ夏の親子連れ、という雰囲気だったから…


なんつうか。改めて気を引き締めなきゃなーて。何故かっていうと。


『こんな地味作家の描いてるものでも、未来のある東京オリンピック世代になにか影響を与えるかもしれないじゃん!』

という責任感?

……。



相変わらず、考えが少々劇場型でお許しください。


いやいや、若者のお暇つぶしになれればいいじゃあないかぁ。
世の中捨てたもんじゃない、こんなへなちょこ(ダメ作家)でも生きていける、と思ってくれたらこれ幸い笑。



というわけで。



長いブログ、お疲れさまでした…


ふー。

毎回ながらコミティアで関われるみなさんに感謝しとります…次回精進します…


しかし次回10月の東京ティアは…ちょっと難しいかな…


そして…

総集編上の在庫がわりと寂しいかな…




むむむ。


とにかく、今日頂いたエネルギーで自分のできること≒漫画描くべし描くべし!


本当にありがとうございました~!!

最後になりましたが、ご感想など、心よりお待ちしております。
ブログコメントでもツイッターでもメールでも、よろしくお願いいたします。ぺこり。





スポンサーサイト
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。