初夏の高円寺。

こんにちは、小樹藍です。お久しぶりです。


しばらくひきこもって自宅の断捨離を行っておりました。むかーし集めた漫画の資料とか。むかーしのビデオテープとか。

『こんなん見て、今の漫画が描けるか~!!怒』

と一人で文句言いながら。

何も分からず沢山集め続けた若かりし時代を過ぎ。これからは良い物を少しづつ!!…大人の作法だよ!と言いながら。


…昨日、高円寺の古着屋さんでウハウハいいながら洋服を買ってしまいました…


いやあ、高円寺、ゆるい街。落ち着くわ、はっはっは。



何故高円寺かというと、私が最近コミティアでお気に入りの作家さんのグループ展があったからです。

高円寺は小さいギャラリーが多く、以前もゴーストハウスの天野春彦坊さんの展示を見に来ました。その時も小さな路地裏にのんびりした気だるい家屋が多く並び、大阪市内の団地育ちの私にはとてもなじんだ風景で。



『ああ、死ぬならこんな日曜の日暮れが良い』。( 太宰口調で。)


なんて、いいながら。



お気に入りの喫茶店は隣駅、阿佐ヶ谷の『GION』なのでした。

SANY7140.jpg  


ここは以前近くの古本屋『コンコ堂』のご主人に薦められて入ってみて。
あまりの居心地の良さに本一冊読み切った喫茶店。

今回は友人に手紙を書きにやってきました。


しかし気付くと夕方。

『ああ、けだもののように何か食したい』とナポリタンを注文。


SANY7162.jpg

…めちゃ量多いっ!!笑


でも完食したよ!!



そういえば以前、『ナポリタン』という短編漫画をボニータで描いたことがあります。

気だるい困難さを抱えた主人公がたどり着いた喫茶店で、女主人が作ったナポリタンが、美味しくない。
なんとなく幸せのルートから逃れてしまった女性二人の邂逅漫画でした。


昔の資料を整理しながら、自分は『何か、どこかに、描くべきものが』なんて必死でを見てましたが、そんなものはとっくに自分の中に存在してたことに気づきました。(青い鳥…)。


さあ、次は何を描こうか。


これが一番幸せで楽しみな瞬間。


次回の東京コミティアの申し込みも済ませました。十月の関西も参加予定です。

ティアブログにコメント下さった方、ありがとうございました~!!とても嬉しいです☆(一度本をお買い上げいただいたんですね。)
関西コミティアは規模も良い感じだし、やはりモノづくりの人達と接すると刺激を受けますよね。
またよろしければスペースでもお声をおかけくださいませ~。


さあ、夏も書き描きするさ~。



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード