刺繍刑。

最近ずっとひきこもって『刺繍刑』という官能エロスを描いている。



『刺繍刑』のことを早くブログに描きたかったけど,描いたらその『世界』が壊れそうで、文章にするのも怖かったのだ。



この世界が描きたくて、何年も前からイメージしてたのだが、その当時の私の能力では描けず。それくらい、この世界は危うい。そのくせクラシックである。



去年から、ようやく世界の『しっぽ』が見えてきて。それを必死で捕まえて。



なんとか離さないように、それでいて少しずつこちらへ引き寄せるように。



隅々にまで気を遣って、毎日毎日小さな小石を積み上げるようにして、この世界を自分の中で構築していった。



今日食べる食材、流れる音楽、机周りの本の種類や色合いはもちろん、必ず歯を磨き、手を洗い、髪を整え、お札に手を合わせてから、机に向かう。中途半端なレシートや紙きれは置かない。小さな石鹸箱だけ置いてある。


そして、小さくGoldmundのCDを流す。



部屋の空気がゆっくり回る。回っていると、気付かないくらいの速度のメリーゴーランドに乗ってるような。でも三半規管は小さく震えだす。




そして、白い原稿を見つめ、この世界をイメージする。

…この世界はどうやらかなり乾いているらしい。そして描線は病的なまでに細く、危うい。季節は初冬、もしくは晩秋…うん、なるほど。じゃ、色は?白、それが日に焼け、年数をかなり経ている。活版印刷物かな。ではその世界の入口のカーテンは?やっぱりそれも日に焼けてるのね。じゃ西日の入る部屋だ。そして、そこの世界ではこちらよりはるかにゆっくりと時間が流れ、それでい気が遠くなるくらいの年月が経ってる…そこにいるのは誰?そこから抜け出したいのは誰?こちらに気付いているのは誰…?



集中力を高め、ようやく原稿の世界に入れた時には、たいてNHKラジオ深夜便の終わる午前4時過ぎだ。



今日このままもう少し描ける、という所で、終わるのが大事。



明日もまた手を洗うところから初めて、『ここ』へたどり着かなくてはならないのだから。



blog201029.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」
白泉社「LoveSilky」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード