バレーボール男子はなんとメダル!!

気が付いたら、男子バレーは32年ぶりのメダル確定!グラチャン男バレ日テレ絶賛放映中)いや~…こんな世の中が来るとは…。今からウン年前のワールドカップで熊田選手(今解説をしている川合俊一氏の同世代アタッカーだ)にはまり、ワンゲル部からうっかりバレー部に転部した私は、その後、衰退の一途をたどるのを見続けていただけに…嬉しいねぇ…。去年のオリンピック出場も泣きましたが。(去年ブログをしていたら怖ろしい更新をしていたに違いない…)。

しかし。

ワタクシ、風邪をひいて寝ておりました。ええ。起きて。トイレ行って。ご飯もそもそ食べて。また寝て。夜バレー見て。また寝て。以上繰り返し。

幸せなマンネリを繰り返しておりました。

それも今日で最後。風邪はいまいちだが、そろそろ俗世に出ねば。

昨日はティアの読書会に行きたがったが、風邪で欠席。夜想カフェイベントも行けず終了、年末の某バンドライブチケットも取れずふてくされ…。しかし来月は出かけるなり!!

皆さんも健康第一で。そろそろ師も走りますからね…。

風邪でうだうだしつつ、ダークエロなネーム構想。体の調子の悪い時のダークネームは相乗効果でなお気狂った系で、自分的に、良い。

スポンサーサイト

か、勝ったよ~!!

うわ~すごいよ!ヨーロッパチャンピオンのポーランドからフルセットで勝ったよ!!ポーランド、と言えば最近はなじみがないから弱そうだけど、あのイタリアとかも下して出場してるんですからすごいっすよ!!(イタリアはサッカー同様セリエAというプロリーグがある)(かつてのエース、加藤陽一選手が移籍したことでも有名

やっぱ私が『真剣に』応援していなかったから勝てたに違いない…。ふ。スポーツさげまんにはそれなりの処し方があるっていうものだ。

私が画面に食い入るように見れるのは四点差、いや、理想をいえば十点差くらいついてる時だ。バレーボールはリズムのスポーツと言われるくらい、ちょっとしたことがきっかけで簡単に形勢が変わる。私のように簡単に気持ちを切り替えられない人間には怖ろしくてやれないスポーツだ。しかし私は中学時代、バレー部に所属していた。(その前にワンゲル部という山岳部に属していたが。どうでもいいプチ情報です。)途中入部だったこともあって、決してレギュラー入りはできなかったが、私の人生において「体育会系」と言われるものに唯一所属していた時期だ。

「体育会系」とは。

先輩の前を歩いてはいけない。廊下の向こうから先輩が来るのが見えたら、そこで立ち止まって大きな声であいさつをする。先輩が「そのおかず、おいしそうね」と言えば、お箸ごと先輩の口へ差し出す。先輩が「あ~もんもんする」と言えば、その辺のイケメン男子中学生を脅迫し、十人くらい裸にして並べる…。

楽しかったなぁ。

でも、今も楽しそうじゃん?

一日二回も更新してさ。

ぐらちゃんの季節が来ました・。

今日はめでたくグラチャン男子バレーボール大会の開幕です。

初日はヨーロッパチャンピオン、ポーランド。ドキドキしながらテレビ観戦。なぜなら私は「スポーツさげまん」だからです…。必死で見てたら、なんかあやしげな雰囲気になってきたので、仕方なく今日買った穂村弘「世界音痴」を読む…。あまり集中せず、ちらちらテレビを見る。

お。何?清水がサービスエース?お。五点リード?

やっぱ私はチラ見しかできない女なの?!

今もまだ、三点差…勝ってる…

このまま行ってくれ。頼む。

なんならテレビを消して、

今すぐ大阪に駆けつけてもいい!!

プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード