お仕事お知らせ~。

 ああーまたすっかり失念してしまっていた~!

DSC06918.jpg 

先日の11月23日発売の『オフィスユー1月号』にて読切「はることふゆこ」が掲載されています。

姉妹愛憎劇、的な?


どこかで見かけたらお暇つぶしに~。



しかし寒いですねー…雪つもったよね、東京…。
あっという間に年末だ。

あ。来年二月のコミティア、申し込みしました☆

また来年も同人も商業も頑張るぞー。



関係ないですが。

今日、近くのジムでインストラクターさんに自分用のプログラム組んでもらってびしばししごかれました。
ジムに行って何が面白いって。

大人になると、いやなことはたくさんあってへこんだり怒ったり愚痴ったりするけど、決して行ってなかった


「汗水たらして歯を食いしばる」

ということを無意識に、本気でやってる、てことです。



漫画で形而上的に歯を食いしばり、ジムでリアル歯を食いしばってます。

アベンズも唄ってます。『せめて歯を食いしばるよ』と。
(アベンズ=avengers in sci-fiというバンドです)


歯を食いしばると「なにくそ!」と思えます。


澄ました顔のオトナも~歯を食いしばって~頑張ってるのよ~♪

スポンサーサイト

原稿脱稿ー(韻踏み)

  今日一週間ぶりに外出したらあまりの寒さにびっくり。

秋はどこに行った、秋は。

はるこふゆこブログ  



ひゃっほー。ようやく原稿脱稿したよ。
近くのプリン屋さんで待ち合わせて編集さんにCD-R渡す。(データなのにアナログ手渡し?のつっこみは正しいです)


差し入れにプリンを頂いた。私も編集部に陣中見舞いでプリン買った。
結果プリン屋さんは大儲け。
関西ならモロゾフだよな~と思いながら。


その後、イルミネーションの始まった街中を無駄にうろうろしながらスーパーに行く。
長らくこもっていると何もかもがまぶしくて。世界を追いかけまくる。


近所にスーパーは四軒ほどある。みんな生活レベルに合わせて暗黙の了解で使い分けてる。

今日はレベル2.安いが品ぞろえは良い大きいスーパーだ。

ウィーン☆

きらきら~。安売り店なのに、スーパーなのにジャズがかかってるけど許す。

いいじゃない。スーパーで聴くマイルスデイビスだって。だって原稿明けだもん。
立話して悪口言い合っている老婆2人組にも、カートに乗りまくるううんざり小学生も微笑ましく。

「や。お元気ですか」

と心であいさつしてしまう。


そして無駄に商品に話しかけてしまう。

大葉が50円。おくらが90円。仕入れ過ぎて困ってる感満載。アタイが買ってあげるよ。家へおいで。
あれ。おくら
海外なのか。アデュー。



さてと鍋材料でも見るか。

同じ豆腐なのにメーカーによってこんなに値段に差があるのはなぜだ。美味しいのなら金は出す証拠を見せてくれ、証拠を。

肉は国産だよ、高くても内需拡大。

ん?

国産は国産でも寒いところの生まれの豚さんか、温かいところの豚さんかわからないじゃないか。これからの寒い季節、寒冷地で鍛えられた豚さんが私の冷え性の肉体を助けてくれる気がするのだ。県名を書いてくれ、県名を…。

やや。
ヨーグルトパックが売り切れてる!?

どうした。こんなところにトランプショックが?

しかしビヒダスブルガリアは。いつもブルガリアが高いのはなぜなんだろう。ブルガリアのあの別格感の証拠がみたい。証拠を

てかフルーツミックスとかじゃなくて。みかんならみかん、りんごならりんご、がいいのに。

ミックスって。結局何の味も殺してる気がして苦手なんだ。ブツブツ。

そして究極のスーパー対決は。


定価が800円のピチピチお寿司と定価1200円で割引されたご老体のお寿司。



いったいどっちがおいしんだ。どっちが身体に良いんだ。





・・・・・。


こうして締め切り明けは一時間たっぷりスーパーを漂います。

お店的にはやばいお客だけど、私は楽しいです。ありがとうスーパー。ありがとう日常。



漫画発売は今月下旬です。



またお知らせさせていただきますね。



みなさんもお体にお気をつけて過ごしてください☆


お仕事おしらせ

こんばんわ、こきあいです。

激しく遅くなりましたが、お仕事お知らせです。ツイッターに上げたあとすっかりブログのこと失念していました…

DSC06860.jpg


8月23日発売のオフィスユー10月号に
『園子とマチコ』
とい読み切りが掲載されています。

園子とマチコ扉


なくなった彼氏のお母さん(園子)とお葬式出会い、仲好くなていくマチコ。しかし彼女には秘密があって…
ちょっと不思議な女性二人の友情物語です。


よろしければチェックしてやってくださいね。


まだ今なら書店さんにあるかも…笑

久しぶりのお仕事お知らせです。

 こんばんわ。こきあいです。秋まっただ中。皆さんお元気ですか?

私は初夏から始めたプールでむくむく身体が目覚めて。
先日、人生初のマシンジムに行ってみました。エラソーに言ってますが、地元の市民運動会館的なとこです。マシンにガムテが張ってるけど全然平気さ~。だって私のジャージもリサイクルショップだもん。


マシン、気持ちよかったです。自分の身体の

『お、お前、こんな動きできたのか!』

という発見と


『死ぬまでに一度くらい使ってくれよ、オレのこの部位!!』


という身体の悲鳴によじる日々です。


昨日美容室でその話をしたら、美容師さんの若旦那氏40が


『アレしたらマシン要らないっすよ』と教えてくれました。



アレです、アレ。美木センセの長ーい呼吸。

髪切りが終わった後、美容師さんの休憩室でカーテン閉めて美木センセのDVDを見ながら若旦那と二人で


『ブフォーーーーー』。

若旦那さんの吐く息でカーテンがびらびらしてました。まあいやらしい。

私も負けずに

『ブフォーーーー』


肺活量には自信ありましてよ。おなかブヨブヨ。切りたての髪がちりちり。



『オレ、朝6時から近くの公園でやってるから一緒にやりますぅ?』


朝から美木センセ。そんな新たな自分もいるのかもしれない。
ちなみに若旦那はDVDを密林で一円で購入してました。すみません、美木センセ。



さておき。


お仕事お知らせです☆


ただいま発売の『オフィスユー12月号』にラジオシリーズが掲載されてます。

DSC03986.jpg 


『ラジオ☆サンセット』 こきあい りん

DSC03987.jpg 


以前のラジオシリーズの続きです。お手紙やアンケート頂いた皆様、本当にありがとうございます☆とりあえず続きを描くことができました。

前回までに『モーニング』『アフタヌーン』『ミッドナイト』と来たので。次をどうしようかうんうん悩んだんですが。時系列関係なく、一日に流れが書けたらいいな、と夕方サンセットにしました。

今回はDJダイスケはちょっと不思議な隣人として登場します。

少しでもお楽しみいただけたら幸いです☆

よろしければぜひ編集部にアンケート、お便りなどいただけましたら本当にうれしいです。
そして応援してくださってる方々、細々と遠くからそっと見守ってくださる皆様、本当にありがとうございます!!ぺこりぺこり。


それでは取り急ぎ。みなさま。お体にはお気をつけて秋をお楽しみくださいませー☆


ブフォーーーーー。








ラジオシリーズ三話目

 ラジオ☆ミッドナイト予告カットカラー
こんにちわ。こきあいです。春なんだか嵐なんだか良く分からない日々が続きましたがみなさんお元気でしたか?

私は先日脱稿後、案の定、気の緩みからか風邪をひいて寝込んでました…へーくしょい。
あまり良くならないので病院に行くと

『まだ花粉も飛んでるからね―』

と。

え。いつも桜咲くくらいまで薬飲んだら大丈夫だったのに(私はスギのみです)…進化してんの花粉?
で、コミティア新刊はあきらめるか…とか思いつつ寝込んでたのですが。やはりあきらめきれず…とりあえずやれるだけやってみます!

て、その前に。

ただいま発売中の『オフィスユー六月号』


ラジオシリーズ三話目『ラジオ☆ミッドナイト』 こきあい りん 


が掲載されています。

ラジオ☆ミッドナイト 本文0004 

今回はDJダイスケが本格的に主人公です。もともと深夜ラジオの放送局で、ひきこもり女子との交流をしっとり書くつもりでしたが。

編集さんに



『編集部の誰もこきあいさんにしっとりした地に足付いた漫画は求めていない』



と言われまして。 …ま、そーゆーことです。



所詮私はフォーマルスーツのパーティにホットスポットの原色の鳥(オス)のような恰好がなじむダメ作家…


…。それはさておき!

このネームはかなり難産しました~。イメージは数年前からもってたんですがなかなかまとまらず。数年前に営業で難儀したとき並みにネーム用紙使いましたわ。A4500枚は余裕で使ったんじゃないかな…半年以上色んな角度から切り返してたんですが、結局は『作家のエゴ』が絡んでるからだな、と。
わたしがどうしても描きたいピンポイントなシーンが冒頭にありまして。それがどうにもこうにもこの作品の中では昇華しきれないんだ、と。そのエピをを捨てた途端話がするするとつながりました。


そして最近の私の最大の課題は『私・作家のエゴ(描きたい物語の核)と読者としての客観性のバランス』だな、と思ってます。
なんか、作家脳の時は『この子とこの子はそーゆーことなんで、ここは数日たった感じでアレなのを察して♡』とか考えるクセに読者脳の時は『え?なんでこの人急に出てきてんの?え?その話聴いてませんけど?』みたいに突然厳しい(笑)

やー。この一点をとってみても漫画ってコミュニケーションですよね…しみじみ。

そんなこんなでなんとか描き上げられましたが、ラジオシリーズはいったんお休みです!タイトルからお察しいただけるように、はじめからこの三話(+80’s)で考えてました。この次どんな形でみなさんにお会いできるかはまだはっきりしてませんが、とても久しぶりに連載で続けて読んでいただける機会をいただけて本当にうれしかったです。

ここまでこんなビミョーな地味漫画家を応援して下さった方、本当にありがとうございます。なんとなく気にしてくださっていた方、ひさしぶりにこきあいを見つけてくださった方、地道に編集部にハガキなど出して下さった方、ブログを見守ってくださった方…本当に本当に感謝しております…。


…この気持ちをなんとかお伝えした…へっくしょい!





さあ。そのためにはコミティア参加です!!


五月五日コミティア112!今回のスペースはT36b『藍色劇場』です!

入口からまーっすぐ歩いて左手にいます。お会いできるのを楽しみにしております!

新刊は…頑張ります汗

ではみなさん良いゴールデンウィークを~!!





プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
1998年白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後「シルキー」、宙出版「いちばん怖くて綺麗な童話」「恋愛白書スタート!」秋田書店「ミステリーボニータ」「プリンセス」「恋愛よみきりmax」「プリンセスゴールド」「プチプリンセス」などでお仕事。

得意は不思議ショートと情熱恋愛もの。

現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」などでお仕事。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズを刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
各話ダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード