今週末のコミティアは欠席いたします。

おひさしぶりです。みなさんお元気ですか。
てか、夏を満喫しましたか。

夏。おーい夏。
大丈夫だろうか、この涼しさ、雨っぷり。イン東京。

そんな中、ブログお知らせ大変遅くなりました。

じゃかじゃん。

『ひきこもり修道女日記総集編』の電子配信が始まりましたー。

まずは角川BOOK☆WALKERさんから。
bookwalker.jp/deb76858c5-9857-486c-942c-536e234324d0/




価格は紙と同じ700円設定。一話は試しよみできます。
是非遊びに来てくださいね。

でもいままだ「上」だけ…「下」もデータ送らなきゃ…と思いつつ。
いろんなことが滞ってる、夏。

しかも今日の打ち合わせで、ネーム全没。たっはー!サッポロー!(巨娘ジョーさん的に)((誰がわかるんだろうこれ))

「あのね~中身は良いんですけど方向性が違うと思うんですよ!もっと〇〇が読みたいんですよ!」

え。ダウントンアビーじゃなかったのか…。

私は連載前の想定通りのネームを出したのだが、編集さん的には「雑誌に載って」「カタチにしてみて」この漫画は〇〇漫画だとわかったらしい。なるほど。

そして、第一回でアンケートやお手紙や。色々応援してくださった方、本当にありがとうございます!!そのお声は確実に我々のもとに届いてエネルギーとなってます。本当に本当に、嬉しいです。ぺこりぺこり。
…このへなちょこがどこまで跳べるのか見届けていただけると嬉しいです…

しかし連載はナマモノですね。すごい細かい設定まで考えてたが、編集氏は意外とフリーハンドで走らそうとする。
ふだんの事務仕事やスケジュールはすごく心配性で。今までの読切ネーム作りも、とても細かい人だったのに。

連載ネームは意外と直観型。
編集氏のフィーリングの一言に、私もインスピレーションをもらう。

そして作画してみた途端「ああ、このキャラは、こんなこと言わんわ」とか
「こういう背景の舞台ならあそこで二人はチョメチョメするでしょ」とか視える。

久々の連載。どんな場面も笑って越えたいものです。

しかし、とりあえず。
時間ないね、ふ。

というわけで。

この週末のコミティアは欠席ですー。一般としても遊びに行けないな…しくしく…
いつもコミティアに来てくださる方、本当にありがとう、またお会いできるようコツコツがんばります。
そして、サークル参加の方、新刊頑張ってください☆
あ~イベント行きたいな~。


スポンサーサイト

同人や商業や色々お知らせinSPRING~

なんだか春めいてきましたね。みなさんお元気ですか。
ワタクシは今朝の散歩で「…へくしょい!」敏感で困ります。とほほ。


さてさて。今日はたくさんお知らせがあります。
項目別にブログを上げたい所ですが怠け者なのでまとめて…笑

まずは以前からネタふりしてましたが、電子書籍の配信が始まりました☆
シルキー瀬ノ尾と亜莉

『15センチ抱っこ』こきあい りん

久しぶりのデビュー会社、白泉社でのお仕事です。ちょいエロイです…はぁはぁ。
数年前もエロいお仕事させていただいてましたが、久々に楽しく描きました♡
やっぱエロいお仕事は本人の業が垂れ流しされてないとね…ふふふ。

電子書籍「LoveSilky No.50」という雑誌内の読み切りなんですが。私の漫画単体も108円で販売されてます。
試し読みも10Pできるのでよろしければ遊びに来てくださいねー。



次は。どーじんし。
dlsite-syokai-hiki9.jpg

『ひきこもり修道女と神戸ジャーニィ』

ひきこもり修道女シリーズ第八話のDLSite配信も始まりましたー。


資金の尽きたシスターたちが、えすさんの故郷、神戸へ募金の旅に出ます。
関西モダンのバームクーヘン、摩耶山、百合の香るミッションスクールに今話題のファミリアまで。
女子高生の淡い友情物語となってます。
よろしければこちらもぽちっとな。怖いところには飛びませんよー笑


そして。遅くなりましたが。
先日はコミティア119お疲れさまでした~☆そしてありがとうございました!
ひき16カラーブログ用
おかげさまで新刊『ひきこもり修道女とデートでGO☆』も、お嫁に行ってくれました。
 
内容ははじめは「遠藤周作先生の沈黙」について書きたくて。もちろん映画「サイレンス」なんですけど。原作でちびってえづいた私は見に行く勇気がありません…ぶるぶる。しかしご本は最高です。特に『沈黙』の取材日記的な『切支丹の里』という本は、遠藤先生の「日本人にはなぜキリスト教が根付かなかったのか」「独自の展開を見せた隠れキリシタンとはなんなのか」という考察が、キリスト者でなくても深く考えさせられるものでした。ぜひぜひ。

あ。

同人誌はあくまで同人誌なので、エンタメとしてお楽しみいただけたら幸いです。


さてさてー。
懲りずにいくよー。お客さん観察日記ー。パチパチ(自分で拍手、これ大事)

まず一番最初、というか開店前に来てくれたのは、関西コミティアでお知り合いになれたサークル参加のKさん。ご自身の本も持ってきてくださった。というか、Kさんは今回素敵なお誕生日席だったので、ご本人が緊張されてたのがこちらにも伝わって笑。
私も去年お誕生日席いただいて楽しかったので、「がんばれ~」と心の中で応援しておりました…。

さてさて。今回張り切って総集編上を増刷したんだけど、どうかしら…ドキドキ。
11:23開店後、初めてくださったのはあまりなじみのないお顔の男性。「前回関コミでひきこもりシリーズ全部買って面白かったので~」。は~嬉しい~また新しい人が来てくれたよー。ありがとう~!
11:28 あ、今日は早々とご常連さん、こきあい一番の古株さんがいらしてくださったよー。でも甘くはないんだよ。必ず中身を確認してからなんだ…ドキドキ。あ、今日は常連さんにチョコレートを渡そうと思ってたのに忘れてた…
続いて女性。あ、たぶんサークルさんだ。お忙しい中ありがとうございます~。

その後は立ち読みの方が多く。
ご常連の男性さんも来てくださったがいまいち出が悪く。


『…増刷したら売れないジンクス?笑』

とか思ってたら。

12時頃パタパタと人波が…!
「それとこれとあれとー。あ、その”ガールの時間”つうの入れたらぴったし二千円?笑」と、まるでアマゾンで配送料無料にするようにお買い上げいただきましたーありがとうございますー!ペコリペコリ。

と思うとまた。パタリと人波が途切れる…。よよよ…。

こういう時は妄想するに限るんだ、うん。たぶん今何らかの異次元に紛れ込んでしまい、私のスペースだけブラックホールに入り込んでしまった。だから私は誰にも視えてない、だから誰も来なくても当たり前なのだ。だいたいお前は何様なのだ、己の感情をむき出しに作品にして、ましてやそれで他人様から金をとろうなどと…

あー。来たー、カミサマ♡いやお客様!!


長かったよー妄想。もう現実に戻れないかとおもたよ~ありがとうございます~しくしく。


とか思ってたら。
ゴゴゴと総集編上下が出て行ってくれた…私がワタワタしてたらた遠くでそっと待ってくれてた女性、ありがとうございます。そして初めて買ってくれたらしい若者男子二人組!「ぜひ続きを見に来てね♡」
そして、まぁーきれいなイケメン青年…タダで持って行っていいよ♡、いや、それアカンやろう。ぺし。
お、緑のスタッフエプロン女性が。おつかれさまです!(あ、見本誌スタッフK氏、もちのろん。ありがとう~!)

やや、ご常連「お帽子さん」とお友だちじゃないですか~。

『新刊はにこにこ二百万円』。これ関西人にだけ使えるギャグ。


何?高速バスは止まってた?お疲れ様スー!気を付けて関西にお帰り下され…
お友達、鉄道本出してた!ありがとございますー……。


なんだー、気づくと今日もお客さんはちゃんと来てくれたじゃないかーお前欲しがりすぎだよ~がっはっは~。自戒。


…いやー実は、今日は本当に出ないんじゃないかと思ったんですよね、総集編。上を出してからもう一年経つし…。
でもこの本の底力を見せてもらって気がしました。自分の作品を信じ切るのって大事ですね。

かくいう私も数年前初めて出したオフセ本は、残りを泣く泣く断裁しました。その後出したコピー本も全く売れず、このまま続けてて大丈夫なんだろうか、といつもコミティアからしょんぼり帰ってました。でも、今は我慢して出続けるしかない、と長らく思ってました。
ただ出るだけでいい、とは言いません。お金もかかるし、時間も、何より己の精神力が追って行かれます。でも。「これを誰も手に取ってくれなくても…私なら買うんだ!」と断言できるまで落とし込んだ作品なら。きっとどこかで誰かに届く。シンプルだけど「信じ切るしかない」。一年二年でへこたれてられない。
そう腹をくくって、一人でも手に取ってくれる人がいたら「ありがとう」を込めてブログに書こう。そう思ったのがお客さん観察日記の始まりでした。

今見てみるとかなりうっとうしい”自分大好き♡”的な日記になってしまいましたが笑。買いに来てくださった方がこのブログに遊びに来てくれて「お、これ俺のことかな?」と思ってくれたら嬉しいです。

そう。貴方のことです。
そしてここに書ききれてなくても、私は来てくださった方をすべて記録しております。本当に本当に、ありがとうございます。

次回は(懲りずに)総集編下を増刷する予定です。また新たな人の所へ届きますように…。

これから花粉とともに新しい季節もやってきます。
皆さんにも素敵な季節が訪れますように!

続きを読む

すっかり秋。

関西コミティアのブログ報告もしないまま、COMITA118も終わってしまいました。たはは。
気がつくとすっかり秋になりましたが、みなさんお元気でしょうか。

私は今、久しぶりのてんてこ舞いスケジュールでツイッターをあけることすらない日々です・・・。ツイッター見ちゃうとうきうきしてお仕事にならないから…

改めまして。

先日10月2日の関西コミティア49は本当にありがとうございました~。
まだ不慣れなツイッターで書きこんだら、想像以上に多くの方に見ていただけて応援してくださった方々、本当にありがとうございました☆

当日は、前回お休みだった「ばんくしあ」はうるさんと隣接で。久ぶりの同人仲間との楽しいひとときになりました。
そしてお客さんも、迷わず買いに来てくださる方が多く。ティアマガに載ってるわけでもなく、ただ毎回しつこく出てるだけなんだけど笑。自分の預かり知らないところでコツコツと見守ってくださる方がいて、改めて「創作物の頒布」というものの面白さを思い出しました。

思い出したと言えば。

かれこれ二十年近く前。初めて関西のコミティア(この当時はコミティアインおおさか)に参加した時、すぐにファンレターをくださった方と交流ができ。その方のお宅でお手製のイチゴケーキとストロベリーティをごちそうになったことがあります。その時作った私の本が『いちご劇場』という漫画だったからです。
いまでも、イチゴジャムなどを頂くとその人とのことを思い出します。
匂いの記憶ってやっぱすごいなぁ。

あれから関西コミティアも50回・・・感慨深いですね。しかも再び湊みゆきさんがスタッフに!
私も何かで貢献したい・・・。!ぶつぶつ。

おっと。

寄り道しちゃった。
秋は物思いにふけがちでいけねえ。

ナウナウ。2016。
そうそう、当日しょっぱなにツイッターでつながった方が来てくださいました。
ツイッターで知り合う、て初めてだったので緊張しましたが、そこはオトナ対応。ほっとしました。
総集編がお買い上げくださって、ご自身の本も頂きました。
温かい画で、弱いものに寄り添おうとする視点が共感でき、やはりウチの本を買ってくださる方だと一人悦に入ってました笑
(詳しくは夏のコミティアお客さん日記・・・「コキアイのお客さん分析」参考に笑)

他にもご常連さんがいらしゃって、スケブなども描かせていただきました。
しかし今回は色んな対応にあたふたして、自分が買い物に出かけられなかったことが・・・くやしひ・・・。

あ、差し入れにいただいた『バトンドール』おいしかった!!関西限定のプリッツなんですが激うま!
関西の方はぜひ百貨店で探してください♡

そして・・・今回目玉は・・・(まだあったのかよ…)

じゃらららら~ん。

天使降臨!!


ツイッターでも書きましたが、かれこれ二年近く前、冬のコミティアで私が松田奈緒子先生のイベントに行ってる間に、スペースにファンレターを置いて行ってくれた女子が、リアルに現れてくれましたー!!


まさに下駄箱にラブレターのような、かわいい封筒で、かわいいお名前で。
また来てくれるかも、と当時スペースでドキドキ待ってましたが…現れず…

その頃ちょうど落ち込んでた時期だったので、嘘なんじゃないか、どっきりなんじゃないか。とか。
でもアンタをドッキリにしかけてなんになる、とか突っ込みながら。はや二年近く。

天使はいました。リアル充実。


『…はずかしくてその後、買いに来れませんでした…』


て。

なにそれ!いますぐ押し倒していいですかっ!!笑

はああ~カミサマ~ありがとう~♡!!


よくよく聞くと、その女子はコミティアだけでなく、私のボニータ時代の商業誌も読んでくれてて。
うわーとすごく感動した。
彼女も今、プロの入口にいる、と。

素直に『がんばって大きくなって!』とおもたよ・・・。


最近、若い作家さんと知り合うと、純粋に応援したくなる。(Fさんもな!!)
嫉妬が全くないと言ったらきれいごとになるだろうけど。
でも。
私も全く使えないダメダメアシスタント時代に。丸一日かけて泣きながら書いたへなちょこな背景画に高額なアシスタント代を頂いて。
恐縮してたら「もっと羽ばたいてほしいから激励も込み」。と言われ。
泣きながら帰って。
その日初めてのアシスタント代で翌日のパンを買った。


絶対自分もオトナになったらお返ししよう、と思った。



あれからウン年。

…結局全然地味な隅っこ作家なままなんですが・・・笑

でも後輩や若き者を応援するのにおカネじゃないこともある、と私は思っているので。
私にもできる、後進者サポートを今後も考えて行きたい。



でもとりあえずは。


今、目の前の原稿締め切りを守ることですかね~失笑(今の担当編集者も若者だし)

てへへ。





あ。
『ひきこもり修道女日記総集編上下』はおかげさまで在庫ほぼ完売状態となりました!
(今ならまだCOMICZINさんに少し残ってるかも)

ありがとうございました!

しかし今後もこのシリーズを書くのなら前半の総集編はやっぱいるのでは…と考えてます…笑
コミティアスケジュールも含み、検討中ですが。またブログツイッターでお知らせさせていただきますね。

現在滞っているダウンロード販売も11月半ばから再開します!

もろもろお待ちいただけると嬉しいです~。ぺこり。


急に寒さがやってきました。
みなさんも風邪などお体にお気をつけてくださいねー。


ながなが
と読んでくださってありがとうございました☆

ひきこもり修道女日記第七話ダウンロード販売始まりましたー。


ひきこもり修道女日記第七話『ひきこもり修道女と合コンとデストロイクッキング』

ダウンロード販売始まりましたー。


dlsite-syokai-hiki7.jpg




カラー表紙を手直ししていますが、やはりカラーは楽しい。
切り絵が好きなので、そういう雰囲気になったらいいなーと思ってます。
というか、絵師さんみたいなきれいなモノが描けないだけという話も…笑


dlsite-thumbnail-hiki7.jpg ミニアイコン。


ツイートとか関わってくださる方、本当にありがとうがざいます。
あとコメントくださった方、地道に今持ってくださる方、本当に感謝しております。



さて。

海の日三連休、皆さん、いかがお過ごしですか。

私は昨日サイクリングしてたらあちこちで夏祭りが行われてて。地元人のふりをしながらにこにこふるまってきました。

しかし少々疲れたので。
お気に入りの秘密のスポット、近所の教会の中庭ベンチへ。

ここには修道院とホスピスもあります。
ここではありませんが、私も春に地元のホスピスから親しい人を見送りました。

ここのベンチに座ってゆっくりお茶を飲んでると、高い空からカミサマが見守ってくれてる気がします。

ふと気付くと、大きなサスペンダーをつけた高齢男性が入って行きました。お見舞いでしょうか。
あまり邪魔をしてはいけない、と思い、回復したらさっさと立ち去ります。
ここは、ここを必要としてる人の場所だから、ね。 

 

そろそろ関西コミティアも申し込み締め切り!
八月はコミティアに久々商業仕事(オールデジタル!)発売、10月は関西コミティア。
今年はこきあいweb元年として後半も走るぞー。

みなさんも2016後半戦、がんばりましょうねー☆



ひきこもり修道女日記第六話ダウンロード販売開始しましたー。

dlsite-syokai-hiki6.jpg





ひきこもりシリーズ第六話小説家編dlsiteさんでダウンロード販売始まりましたー。

今回はお隣の売れない小説家、皆々波子登場です。
筋肉質売れないドイツ少年愛小説を延々書き続ける波子。

彼女をなんとか売り出したい新人編集マキノ。
そんな編集氏の思いに応えたくてコンビニでおいなりさんを買ってもてなす波子。
彼らを見守る主人公。

色々モデルが実在する、思い入れの強い作品です。

よろしければ売り場に遊びに来てくださいねー。



あと。今頃になって気づいたんですが。


新着レビューなど書いて下った方々、本当にありがとうございます!
DLsiteさん内で、いまいち馴染んでないような気がしておどおどしてたので、本当に嬉しかったです…笑

励みに最後までアップロードしていきます。

あとひきこもりシリーズ以外もアップしてみたいです。


色々、お暇つぶしになれば幸いです。ぺこり。


プロフィール

コキ

Author:コキ
こきあい りん(小樹藍りん)。漫画家。
白泉社「別冊花とゆめ」にて商業誌デビュー。
その後秋田書店などを経て現在は集英社クリエイティブ「オフィスユー」で『ニセモノ彼女の本当の恋』を連載中。
他白泉社「LoveSilky」で読切描いてます。

同人活動は主に『ひきこもり修道女日記』というどたばた神様コメディ読切シリーズをコミティアで刊行中。

『ひきこもり修道女日記総集編上下』をCOMICZINで通販中。
角川BOOK☆WALKERからは電子配信中。
各話バラでダウンロード販売をDLsite.comでおこなっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
DLsiteさん
ひきこもり修道女シリーズ
LoveSilky
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード